スキーフリースタイルW杯 エアリアル 田原29位 五十嵐39位

スキーフリースタイルのワールドカップのエアリアルが3日、フィンランドで行われました。

男子は2大会連続のオリンピック出場を目指す40歳の田原直哉選手が29位、18歳の五十嵐晴冬選手が39位でした。
優勝はロシアのマキシム・ブロフ選手で開幕から2連勝としました。

女子の碓氷衣織選手は36位で、優勝は中国の徐夢桃選手でした。

北京オリンピックで初めて採用される混合団体は、田原選手、五十嵐選手、碓氷選手の3人で編成した日本は9位で、優勝は中国でした。