歌舞伎町 男性死亡事件 新たに24歳容疑者を指名手配 警視庁

11月、東京の新宿 歌舞伎町の雑居ビルの屋上で43歳の男性に暴行を加えて死亡させたとして少年を含む3人が逮捕された事件で、警視庁は新たに24歳の容疑者を傷害致死の疑いで全国に指名手配しました。顔写真を公開して情報の提供を呼びかけています。

11月27日、新宿 歌舞伎町の雑居ビルの屋上で、氏家彰さん(43)が意識不明の状態で見つかり、病院に運ばれましたがまもなく死亡しました。

その翌日、警視庁は氏家さんに暴行を加えて死亡させたとして18歳の少年2人を含む合わせて3人を傷害致死の疑いで逮捕しましたが、ほかにも現場から逃走した人物がいるとみて捜査していました。

その結果、周辺の防犯カメラの映像などから住所・職業不詳の亀谷蒼容疑者(24)が関わった疑いがあることが分かったということで、警視庁は傷害致死の疑いで逮捕状を取り、全国に指名手配しました。

容疑者は身長が1メートル75センチくらいだということで、警視庁は顔写真などを公開して行方を捜査するとともに、情報の提供を呼びかけています。

情報は新宿警察署の捜査本部 03-3346-0110で受け付けています。