みずほに財務省が是正措置命令 “資金洗浄など確認不十分”

財務省は、みずほ銀行でことし9月、外国為替取引に関するシステムに障害が起きた際、送金先がテロ組織や、資金洗浄=マネーロンダリングなどに関係していないかの確認が不十分になっていたとして、みずほ銀行に対し、外国為替法に基づく是正措置を命じました。
財務省によりますと、是正措置を命じるのは、1998年の法律の改正後、初めてだということです。