クリスマスパレードに車突っ込み5人死亡40人以上けが アメリカ

アメリカ中西部のウィスコンシン州で日本時間の22日午前、クリスマスを前に大勢の人が参加していたパレードに車が突っ込んだ事件で現地の警察はこれまでに5人が死亡したほか子どもを含む40人以上がけがをしたと明らかにしました。

アメリカ中西部ウィスコンシン州のウォーケシャで21日午後5時ごろ、日本時間の22日午前8時ごろ、クリスマスを前に道路でパレードが行われていたところ、突然、車が参加していた人の列に突っ込みました。

現地の警察によりますと、この事件でこれまでに5人が死亡したほか、子どもを含む40人以上がけがをしたということです。

警察は、事件を起こした車を発見し、1人の身柄を確保して捜査を進めています。

一方、事件とテロとの関係についてはわからないとしています。

ウォーケシャは人口7万人余りの街で、パレードには大勢の人が参加していて、事件直後、観客からは悲鳴が上がり多くの警察や消防の車が集まるなど、現場は騒然となりました。