大阪 道頓堀川で男性が溺れて死亡 飲酒し橋から飛び込んだか

21日夜、大阪 ミナミの道頓堀川で男性が溺れて死亡しました。警察は川に飛び込んで溺れたとみて詳しい状況を調べています。

21日夜10時半ごろ大阪 中央区ミナミの道頓堀川で「人が2人溺れている」と通行人から警察や消防に通報がありました。

警察によりますと、2人は20代くらいの男性でこのうち1人は消防に救助され病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。

もう1人は自力で岸に上がり、命に別状はないということです。

警察によりますと当時、男性らは数人で酒を飲んでいて、死亡した男性は戎橋から川に飛び込み溺れたとみられ、もう1人はこの男性を助けようと川に入ったということです。

警察が当時の状況を詳しく調べています。

道頓堀川では2015年の1月にも新年のカウントダウンなどで混雑する中、飛び込んだとみられる男性が死亡しています。