衣装デザイナー ワダエミさん死去 84歳 「乱」でアカデミー賞

黒澤明監督の映画「乱」でアカデミー賞を受賞するなど世界的に活躍した衣装デザイナーのワダエミさんが、今月13日に亡くなりました。84歳でした。

ワダエミさんは京都府生まれ。
大学を卒業後、衣装デザイナーとしてさまざまな衣装のデザインを手がけ、1985年に公開された黒澤明監督の映画「乱」では、アメリカのアカデミー賞の最優秀衣装デザイン賞を受賞しました。

また、勅使河原宏監督の「利休」や、大島渚監督の「御法度」などの日本映画のほか、海外の映画や舞台などの衣装デザインも手がけました。

最近では俳優のオダギリジョーさんが監督を務めた2019年公開の映画「ある船頭の話」でも衣装を手がけました。

関係者によりますと、ワダエミさんは今月13日に亡くなったということです。