「ひみつのアッコちゃん」声優の太田淑子さん死去 89歳

テレビアニメ「ジャングル大帝」のレオや「ひみつのアッコちゃん」のアッコなど多くの人気キャラクターの声を演じた声優の太田淑子さんが先月29日、神奈川県の病院で心不全のため亡くなりました。89歳でした。

太田淑子さんは兵庫県出身で、宝塚歌劇団などを経て1963年に東京の劇団に入団しました。

俳優として舞台などに出演するとともに、声優として「ジャングル大帝」の主人公のライオン、レオ役や「リボンの騎士」の主人公サファイア役、それに「ひみつのアッコちゃん」のアッコ役など、多くの人気アニメでキャラクターの声を担当しました。

またアニメだけでなく、テレビドラマのナレーションや洋画の吹き替えも担当するなど人気声優として幅広く活躍しました。

所属する劇団によりますと太田さんは先月29日、神奈川県内の病院で心不全のため、89歳で亡くなったということです。