サッカーJ1 第35節結果 横浜F・マリノスが勝ちACL出場権獲得

サッカーJ1は第35節の3試合が行われ、横浜F・マリノスが8対0でFC東京に圧勝し、3位以上を確定させて来シーズンのACL=アジアチャンピオンズリーグ出場権を獲得しました。

▽2位のF・マリノスは得点ランキングトップの前田大然選手が3得点をあげてハットトリックを達成するなどFC東京を圧倒しました。

F・マリノスは勝ち点75で3位以上が確定し、ACLの出場権を獲得しました。

▽3位のヴィッセル神戸は大迫勇也選手のゴールで徳島ヴォルティスに1対0で勝ち、2連勝で勝ち点を67に伸ばしました。

▽残留を争う清水エスパルスは、監督を交代して迎えた初戦で北海道コンサドーレ札幌と2対2で引き分け、連敗を3で止めました。

エスパルスは勝ち点を33とし暫定15位に順位を上げました。