斉藤国土交通相 1億円余の記載漏れ 訂正届け出し陳謝

斉藤国土交通大臣は、相続した金銭信託など1億円余りを資産報告書に記載していなかったとして、5日に訂正を届け出ました。

斉藤国土交通大臣は、平成30年と令和2年に提出した資産報告書について、金銭信託や株式などの記載漏れがあったとして、5日に衆議院に訂正を届け出ました。
記載漏れがあったのは、姉から相続した金銭信託1億370万円余りや株式などです。
記載漏れについて斉藤国土交通大臣は、5日の閣議後の記者会見で「遺産相続が多額になり、全貌を理解できなかった私のミスだ。これだけ多額の訂正を行うのは法の精神からしても大変申し訳なく心からおわび申し上げる」と述べ陳謝しました。