れ新 山本代表 衆院選 比例代表東京ブロックで立候補表明

れいわ新選組の山本太郎代表は、今回の衆議院選挙で、比例代表東京ブロックから立候補することを表明しました。

山本代表は、16日夕方、東京都内で記者団に今回の衆議院選挙にあたって「自民・公明両党を倒すために、野党がかたまりになって戦っていく」と述べました。

そして、みずからは比例代表東京ブロックから立候補することを表明しました。

比例名簿の順位は、1位となる見通しです。

山本氏は46歳。

俳優を経て、2013年の参議院選挙で東京選挙区から無所属で立候補して初当選し、おととし、れいわ新選組を結成して代表に就任しました。

その直後に行われた参議院選挙で比例代表から立候補し、議席を失っていました。