フィギュア鍵山と坂本 SP首位 北京五輪テスト大会【得点詳細】

北京オリンピックのテスト大会をかねたフィギュアスケートの大会が14日、北京で開幕し、男子シングル前半のショートプログラムでは鍵山優真選手がトップに立ちました。

北京オリンピックのテスト大会をかねたフィギュアスケートの国際大会、「アジアンオープントロフィー」は14日、中国 北京で開幕し、初日は男女シングル前半のショートプログラムなどが行われました。

このうち男子シングルでは昨シーズンの世界選手権2位の鍵山選手が出場し、冒頭の4回転サルコーを成功させた後、続く4回転トーループからの連続ジャンプも決めるなど、ほぼミスのない演技で97.80の得点でトップに立ちました。

佐藤駿選手は90.77で2位につけました。

女子シングルでは、2大会連続のオリンピック出場を目指す坂本花織選手が3回転の連続ジャンプを含む3つのジャンプを決めたほか、スピンやステップでも最高評価のレベルフォーを獲得し76.70の得点でトップに立ちました。

三原舞依選手は67.83で2位につけました。

後半のフリー15日、行われます。

男子SP1位 鍵山優真の得点詳細

【得点】97.80 
<技術点>54.14
4回転サルコー:11.64
4回転トーループ+2回転トーループ:13.02
足換えキャメルスピン(レベル4):4.27
トリプルアクセル:11.47
フライングシットスピン(レベル4):3.80
ステップシークエンス(レベル4):5.33
足換えコンビネーションスピン(レベル4):4.61
<演技構成点>43.66
スケートの技術:8.79
演技のつなぎ:8.54
演技表現:8.71
振り付け:8.83
音楽の解釈:8.79

男子SP2位 佐藤駿の得点詳細

【得点】90.77
<技術点>50.21
4回転ルッツ(踏切違反):8.13
4回転トーループ+3回転トーループ:16.08
足換えシットスピン(レベル4):3.70
ステップシークエンス(レベル3):4.18
トリプルアクセル:10.53
フライングキャメルスピン(レベル3):3.27
足換えコンビネーションスピン(レベル4):4.32
<演技構成点>40.56
スケートの技術:8.21
演技のつなぎ:7.88
演技表現:8.13
振り付け:8.21
音楽の解釈:8.13

女子SP1位 坂本花織の得点詳細

【得点】76.70
<技術点>41.97
ダブルアクセル:4.73
3回転ルッツ:7.67
足換えコンビネーションスピン(レベル4):4.55
3回転フリップ+3回転トーループ:12.13
フライングキャメルスピン(レベル4):4.00
ステップシークエンス(レベル4):5.33
レイバックスピン(レベル4):3.56
<演技構成点>34.73
スケートの技術:8.75
演技のつなぎ:8.58
演技表現:8.63
振り付け:8.79
音楽の解釈:8.67

女子SP2位 三原舞依の得点詳細

【得点】67.83
<技術点>36.06
ダブルアクセル:4.18
3回転ルッツ:6.10
フライングシットスピン(レベル4):3.60
3回転フリップ(明確でない踏切)+3回転トーループ:10.27
足換えコンビネーションスピン(レベル4):4.20
ステップシークエンス(レベル3):4.29
レイバックスピン(レベル4):3.42
<演技構成点>31.77
スケートの技術:8.04
演技のつなぎ:7.75
演技表現:7.92
振り付け:7.96
音楽の解釈:8.04