紀子さまと眞子さま 佳子さま ろうあ連盟創立70年記念映画鑑賞

秋篠宮妃の紀子さまと長女の眞子さま、次女の佳子さまは12日、お住まいで全日本ろうあ連盟の創立70年を記念する映画を鑑賞されました。

この映画「咲む」は、手話や共生社会への理解を進めてもらおうと製作されたもので、耳の聞こえない20代の女性が地方の限界集落でさまざまな困難に立ち向かい、力強く生きる様子が描かれています。

紀子さまと眞子さま、それに佳子さまはいずれも手話に親しんでいて、12日午後5時半から赤坂御用地にあるお住まいでおよそ2時間にわたってこの映画を鑑賞されました。

側近によりますと、最後まで熱心にご覧になっていたということです。