住宅2棟が全焼 新たに1人遺体で見つかる 死者4人に 石川 白山

12日未明、石川県白山市で住宅2棟が全焼した火事で、新たに1人が遺体で見つかり、この火事で亡くなった人は4人になりました。
警察が身元の確認を進めるとともに火事の状況や出火の原因を調べています。

12日午前2時半ごろ、白山市北成町の岩岡光治さん(66)の木造2階建ての住宅から火が出ているのを近所の人が見つけ、消防に通報しました。火は2時間半後に消し止められましたが、警察によりますと岩岡さんの住宅と燃え移った隣の住宅の2棟が全焼したということです。
捜査関係者によりますと、岩岡さんの住宅からはこれまでに3人の遺体が見つかっていましたが、その後、新たに1人が遺体で見つかり、この火事で亡くなった人は4人になりました。

警察によりますと、この住宅で暮らしていたとみられる岩岡さんや家族と連絡が取れていないということで、警察が身元の確認を進めるとともに火事の状況や出火の原因を詳しく調べています。

現場は白山市のJR松任駅から北西におよそ2キロ離れた住宅街の一角です。