日暮里・舎人ライナー 4日ぶりに運転再開

今月7日の地震の影響で運転を見合わせていた都営の新交通システム、日暮里・舎人ライナーは、11日朝の始発から4日ぶりに運転を再開しました。

朝の通勤時間帯 通常ダイヤより少なく バス代替も

都によりますと、地震の影響で複数の車両に損傷が見られ、一部は運行できないため、11日朝の通勤時間帯の運行本数は通常ダイヤより少なくなるということです。

これに伴い、都は、バスによる代替輸送を11日午前10時まで行うことにしています。