震度5強 青森 階上町 スーパーで倒れた商品の片づけ作業

6日未明の地震で震度5強の強い揺れを観測した青森県階上町のスーパーマーケットでは、店員たちが店内で倒れた商品などを片づける作業に追われました。

6日午前2時46分ごろ、階上町で震度5強の強い揺れを観測した地震で、町内にあるスーパーマーケット「ユニバース階上店」では、棚に並べられたビールや焼酎などの缶が倒れたほか、同じフロアにあるドラッグストアで医薬品の一部が棚から落ち、床に散乱しました。

このため店員たちは商品を並べ直すなど片づけに追われましたが、作業の結果、店は通常どおり午前9時に開店しました。

「ユニバース階上店」の井上洋輝さんは「商品が棚から落ちるなどの被害はありましたが、レジや商品管理のシステムに被害はありませんでした。大きな揺れで不安を感じている人も多いと思うので、安心して買い物ができるようにしたい」と話していました。