【動画】白鵬 朝青龍との相星決戦(平成20年初場所)

【動画 1分5秒】
大相撲で史上最多となる45回の優勝を果たした横綱 白鵬が日本相撲協会に対して引退する意向を伝えたと、横綱審議委員会の矢野弘典委員長が明らかにしました。

平成20年初場所の千秋楽。取組前から視線をそらさず、互いに何度もにらみ合う白鵬と朝青龍の横綱2人は1敗で相星決戦を迎えました。

強烈な引きつけ合いなど力を出し尽くした取組。最後は白鵬が勝って6回目の優勝を果たしました。