男子ゴルフ国内ツアー 第3ラウンド 初優勝かかる3人首位で並ぶ

男子ゴルフの国内ツアーの大会は京都府で第3ラウンドが行われ、いずれもツアー初優勝がかかる永野竜太郎選手、大岩龍一選手、芦沢宗臣選手の3人が通算15アンダーで首位に並びました。

首位でスタートした永野選手はスコアを4つ伸ばして通算15アンダーとし、2位から出てスコアを5つ伸ばした大岩選手と6位スタートで7つスコアを伸ばした芦沢選手も通算15アンダーとして、ツアーでまだ勝ちのない3人が首位に並びました。

1打差の4位はともに日本体育大学の中島啓太選手と河本力選手のアマチュア2人でさらに1打差の6位に安本大祐選手が続いています。