眞子さま 皇居での宮中祭祀に参列

秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまは、皇居での宮中祭祀(さいし)に参列されました。眞子さまは小室圭さんとの結婚について調整が進められていて宮内庁が、近く、発表する見通しです。

眞子さまは、妹の佳子さまとともに23日午前9時半過ぎ、お住まいのある赤坂御用地から車で皇居へ向かわれました。

皇居の半蔵門を通る際には、報道陣や近くを通りかかった人たちに会釈をされていました。

皇居では、天皇陛下と秋篠宮ご夫妻が毎年秋に皇居の皇霊殿などで行われる宮中祭祀に臨まれ、眞子さまはほかの皇族方とともに参列されました。

眞子さまとの結婚の調整が進められている小室圭さんは、今月27日にもアメリカから帰国するということで、新型コロナウイルス対策の14日間の待機期間が終わるのを待って、眞子さまは、3年ぶりに小室さんと再会されることになります。

宮内庁は、来月の結婚を念頭に準備を進めていて、近く、発表する見通しです。