大相撲秋場所9日目 横綱・照ノ富士が初黒星 全勝いなくなる

大相撲秋場所は9日目、横綱・照ノ富士は大栄翔に寄り切りで敗れ、初黒星を喫しました。秋場所は9日目を終えて勝ちっ放しがいなくなりました。

中入り後の勝敗です。

▽千代の国に徳勝龍は千代の国が引き落としで7勝目。

▽輝に魁聖は輝が押し出し。

▽千代ノ皇に栃ノ心は栃ノ心が寄り切り。

▽剣翔に琴恵光は琴恵光が寄り切り。

▽遠藤に一山本は遠藤が引っ掛けで7勝目です。

▽千代丸に英乃海は千代丸が寄り切り。

▽隠岐の海に翔猿は隠岐の海が押し出しで7勝目。

▽豊山に照強は豊山がはたき込み。

▽志摩ノ海に碧山は志摩ノ海が押し出し。

▽妙義龍に阿武咲は阿武咲が押し出し。

妙義龍は2敗に後退です。

▽宇良に千代大龍は千代大龍が引き落とし。

▽宝富士に琴ノ若は宝富士が下手投げ。

▽豊昇龍に若隆景は、行司軍配差し違えで、豊昇龍が一本背負いで勝ちました。

▽隆の勝に小結・逸ノ城は隆の勝が寄り切り。

▽玉鷲に新関脇・明生は明生が突き出し。

▽関脇・御嶽海に霧馬山は霧馬山が送り出し。

御嶽海は3敗目です。

▽小結・高安に角番の大関・貴景勝は貴景勝が押し出しで5勝目を挙げ白星先行です。

▽大関・正代に千代翔馬は正代が押し出し。

千代翔馬は負け越しました。

▽大栄翔に横綱・照ノ富士は大栄翔が寄り切り。

照ノ富士は今場所初黒星を喫し初めての金星を与えました。

秋場所は9日目を終えて勝ちっ放しがいなくなりました。