宮城県 新型コロナ 4人死亡 新たに34人感染確認

宮城県と仙台市は18日、新たに34人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。

また県と市は、県内の医療機関に入院していた60代の男女と80代の男女、合わせて4人が17日から18日にかけて死亡したと発表しました。

県内で一日に4人の死亡が発表されるのは過去最多です。

宮城県内の感染者の累計は1万5968人で、亡くなった人は113人となりました。