長崎 対馬 佐護川で一時水があふれる 夜になり通行止め解除

長崎県対馬市によりますと17日午後3時40分ごろ、市内を流れる佐護川では上県町佐護地区の深山バス停付近で川の水があふれているのが確認されました。

これに伴って対馬市は、川の近くを走る国道382号線をおよそ500メートルにわたって上下線とも通行止めにしていましたが、午後7時すぎに川の水があふれていないのが確認できたことから、午後7時半に通行止めを解除しました。