大相撲秋場所3日目 新横綱 照ノ富士は隆の勝と対戦

大相撲秋場所は3日目、連勝スタートの新横綱 照ノ富士は前頭筆頭の隆の勝と対戦します。

秋場所は、新型コロナウイルスに感染した力士と同じ宮城野部屋の横綱 白鵬が休場する中、新横綱 照ノ富士が力強い相撲で2連勝としています。

3日目の14日、照ノ富士は前頭筆頭の隆の勝と対戦します。
照ノ富士は、隆の勝に3連勝中で、慌てず相手の動きを見極めてまわしを取れば、優位は動きません。
一方、隆の勝としては横綱と距離を取りながら攻め続けるか、逆に頭をつけ横綱の上手を封じてじっくりと攻め、勝機を見いだしたいところです。

1勝1敗の大関 正代は、前頭2枚目の北勝富士と対戦します。過去の対戦成績は正代が9勝2敗と勝ち越しています。正代は相手の突き押しに対して引かず、圧力をかけながら前に出ていくことが求められます。
北勝富士は持ち味の強烈な突き押しで、一気に勝負を決めたいところです。

もう1人の大関で、角番の貴景勝はここまで2連敗、小結 逸ノ城との対戦です。貴景勝は、持ち味の強烈な立ち合いからの突き押しが影を潜めていますが、初日から3連敗は避けたいところです。