大相撲秋場所 2日目 新横綱 照ノ富士は連勝

大相撲秋場所は2日目、新横綱 照ノ富士が平幕の豊昇龍に寄り倒しで勝って、2連勝です。

中入り後の勝敗

▽十両の天空海に千代丸は、千代丸がはたき込み。

▽千代の国に一山本は、千代の国がはたき込み。千代の国は2連勝に「体は動いていると思いますね」と淡々と話していました。

▽千代ノ皇に徳勝龍は、千代ノ皇が突き落とし。

▽幕内復帰の豊山に輝は、輝が押し出しで勝ちました。

▽剣翔に魁聖は、魁聖が寄り切り。

▽栃ノ心に遠藤は、遠藤が寄り切り。

▽妙義龍に琴恵光は、妙義龍が押し出し。

▽英乃海に碧山は、英乃海が上手出し投げ。

▽翔猿に千代大龍は、翔猿が下手投げ。

▽隠岐の海に志摩ノ海は、志摩ノ海が引き落とし。

▽照強に宇良は、照強がはたき込みで勝ちました。宇良は、照強に敗れ2連敗となり「足が出なかったですね。精いっぱい頑張りました。立ち合いだけ悪いですね。とりあえず、早く一番勝ちたい。残りけがなく最後まで取りきりたいですね」と切り替えていました。

▽宝富士に阿武咲は、阿武咲が押し出し。

▽千代翔馬に玉鷲は、玉鷲がはたき込み。36歳のベテラン、玉鷲は「しっかり集中して、よかったなと思います。これから、まだまだ先があるので喜んでいる場合と思いますが頑張ります」と上機嫌でした。

▽琴ノ若に大栄翔は、琴ノ若が突き出し。琴ノ若は、今場所初白星を挙げ「しっかり最後まで前に攻めて取りきれたと思う。やってきたことを信じて土俵に立つしかないので、自分の相撲に自信を持って思い切って相撲を取ることを考えて行けていると思う」と充実した様子でした。

▽小結に復帰した逸ノ城に若隆景は、若隆景が下手投げ。

▽北勝富士に関脇 御嶽海は、北勝富士が突き落とし。

▽新関脇の明生に隆の勝は、隆の勝が押し倒し。

▽小結 高安に大関 正代は、正代が押し出し。正代も初白星を挙げ「常に相手を正面に置けたのがよかったな。しっかりと圧力をかけられたのではないかな。きのうは負けていますが、立ち合いはよかったし、出足もわりとよかったので、あまり気にすることなく、きょうの取組に臨みました。大関として思い切りいけたらいいなと思います」と話していました。

▽角番の大関 貴景勝に霧馬山は、霧馬山が押し出しで勝ちました。一方、貴景勝は2連敗です。貴景勝は2連敗を喫し「いい相撲を取ろうと思ったが取れなかった。また、あすに向かって頑張るしかない。いろいろありますが考えてやります」といつもどおり淡々としていました。

▽新横綱 照ノ富士に前頭筆頭の豊昇龍は、照ノ富士が寄り倒しで勝って、2連勝です。照ノ富士は、新横綱で2連勝し「落ち着いて前に出ることができればと思っていました。一日一番、集中して行きたいなと思います」と話していました。