パイレーツ 筒香 ナショナルズ戦フル出場 3打席連続四球

大リーグ、パイレーツの筒香嘉智選手は11日、本拠地のピッツバーグで行われたナショナルズ戦にフル出場し、3打席連続でフォアボールを選びました。

筒香選手は2番ライトで先発出場し、1回の第1打席はフォアボール、3回の第2打席もフォアボールを選び、後続のタイムリーヒットでホームにかえりました。

5回には3打席連続のフォアボールで出塁し、3番バッターのツーランホームランでこの試合2得点目のホームを踏みました。

6回の第4打席は空振り三振、7回からはファーストを守りそのウラの第5打席はセンターフライでした。

試合はパイレーツが10対7で勝ち、筒香選手は2打数ノーヒットで連続試合ヒットが6試合でストップしましたが、3打席連続フォアボールでチームの勝利に貢献しました。

レッズ 秋山翔吾 打席なし

レッズの秋山翔吾選手は、相手の本拠地で行われたカーディナルス戦で、6回途中からセンターの守備に入り、9回に打席が回りましたが、代打を送られ打つ機会がありませんでした。

レッズは、4対6で敗れました。