日大本部など捜索 病院建設めぐり大学関係者の背任容疑 特捜部

日本大学の付属病院の建設工事に関連した契約をめぐって大学の関係者が大学側に損害を与えた疑いがあるとして、東京地検特捜部は背任容疑の関係先として、東京 千代田区にある日本大学の本部などを捜索し、強制捜査に乗り出しました。
特捜部は、国内最大規模の大学の事業をめぐる不透明な資金の流れについて実態解明を進めるものとみられます。

関係先として捜索を受けているのは
▽東京 千代田区にある日本大学の本部や
▽世田谷区にある大学の関連会社「日本大学事業部」などです。

関係者によりますと、日本大学の付属病院の建設工事に関連した契約をめぐって、大学の関係者が大学側に損害を与えた疑いがあるということで東京地検特捜部は8日午前、背任の疑いで強制捜査に乗り出しました。

日本大学のホームページによりますと、大学には17の学部があり在籍する学生は7万3000人余りと全国で最も多く、大学は医学部や歯学部に付属する4つの病院も運営しています。

また「日本大学事業部」は、11年前に大学が出資して設立した関連会社で、物品の共同調達や関連施設の管理・運営などを手がけ、民間の信用調査会社によりますと、去年の売り上げは68億円に上っています。

特捜部は捜索で押収した資料を分析し、国内最大規模の大学の事業をめぐる不透明な資金の流れについて実態解明を進めるものとみられます。

日本大学とは

日本大学は、ことしで創立132年目の国内最大規模の総合大学で、首都圏を中心に17の学部を抱えています。

大学のホームページによりますと、在籍する大学生は7万3000人余り、卒業生の総数はおよそ120万人に上るほか、全国26の付属高校や中学校それに医学部や歯学部に付属する4つの病院も運営しています。

また、大学が11年前に設立した関連会社「日本大学事業部」は
▽学生や教職員を対象にした保険代理店事業や
▽物品の共同調達
それに
▽関連施設の管理・運営や
▽建設計画の策定支援などを手がけ
民間の信用調査会社によりますと、去年の売り上げは68億円に上っています。

日本大学の今年度から5年間の中期計画では「日本大学事業部」を積極的に活用し、効率的な経営の推進を図るとしています。