千葉県 新型コロナ 5人死亡 新たに1135人感染確認

千葉県内では、新たに1135人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと24日、発表がありました。
1日の感染確認が1000人を超えるのは13日連続です。

一方、1週間前の火曜日よりも168人減って3日連続で前の週の同じ曜日を下回りました。

一方、千葉県は今月10日に感染が確認されたと発表した市川市の男性1人について、医療機関から発生届の取り下げがあったため、感染者から除くと発表しました。

これで千葉県内で感染が確認された人は、累計で7万7367人となりました。

また、千葉県内で感染が確認された50代から70代の男性5人の死亡が発表されました。

千葉県内で感染が確認され、これまでに死亡した人は累計で800人となりました。

このうち60代の男性は自宅療養中に死亡したということです。