島根 海士町 住宅1棟が床上浸水

島根県の海士町によりますと、大雨の影響で、御波地区にある住宅1棟が床上まで水につかったということです。

町は、ほかにも被害が出ていないか確認を進めています。

西ノ島町では土のう要請相次ぐ

島根県の西ノ島町によりますと大雨の影響で、複数の地区の住民から「住宅が浸水しそうなので土のうがほしい」という要請が相次いで寄せられているということです。

町は土のうを届けるとともに状況を調べています。

隠岐の島町で約1220戸が停電

中国電力によりますと、17日正午ごろ島根県隠岐の島町の卯敷地区で、県道脇の土砂が崩れ電柱2本が倒れたということです。

この影響で隠岐の島町の卯敷地区や布施地区など島の北東部を中心におよそ1220戸が停電しているということです。

役場の支所 停電で業務できず

町役場の布施支所は、庁舎内の蛍光灯がすべて消え、薄暗くなっていました。

また、証明書の発行などの業務ができなくなっているということです。

支所では小型の発電機を作動させ、住民が携帯電話を充電できるよう対応していました。

隠岐の島町役場布施支所の竹本久さんは「先日の台風9号の時も丸一日くらい停電しました。住民からは支所で携帯電話を充電できないかという問い合わせが来ています」と話していました。