宮城県 新型コロナ 新たに220人感染確認 過去最多

宮城県と仙台市は12日、新たに220人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。1日の発表としてはことし3月31日の200人を上回り、これまでで最も多くなっています。このうち、仙台市は140人で、仙台市内の1日の発表としても過去最多となります。
県内の感染者の累計は1万1067人となりました。

また県は入院患者1人の死亡も発表しました。亡くなった人の累計は92人になりました。