東急大井町線 全線で運転再開

東急大井町線は架線の停電のため、午後1時40分から運転を見合わせていましたが、安全が確認されたため、午後4時ごろ、全線で運転を再開しました。

東急電鉄によりますと、東京・品川区の下神明駅付近で強風により飛来してきた棒状の資材が架線に直撃したことで、停電したとみられるということです。