バルセロナ メッシの退団発表 「バロンドール」最多6回受賞

サッカー、スペイン1部リーグのバルセロナは、世界的なスター選手でクラブ一筋で活躍してきたリオネル・メッシ選手がクラブを退団すると発表しました。

これはバルセロナが公式ホームページで発表しました。

メッシ選手は育成年代からバルセロナ一筋でプレーしてきましたが、クラブとの契約が終わり、先月からは所属先が決まっていない状態でした。

バルセロナは声明で「両者が契約に合意し、新たな契約を結ぶ意思があったものの、リーグが設けている経済的、構造的な障害のために契約できない。両者は希望がかなわないことを非常に残念に思っている」として、メッシ選手が退団すると発表しました。

ヨーロッパの複数のメディアは、両者は新たに5年契約を結ぶことで基本合意していた一方、多額の負債を抱えているバルセロナはリーグから選手の年俸総額を抑制することを求められ、その条件を満たせないことが契約に至らない背景にあると伝えています。

メッシ選手は34歳。卓越したドリブルと決定力で、バルセロナの10回のリーグ優勝や、ヨーロッパチャンピオンズリーグでの4回の優勝の原動力となりました。

また、フランスのサッカー専門誌が選ぶ最優秀選手賞「バロンドール」を最多の6回、受賞している世界的なスター選手で、所属先がどこになるか注目されています。