サッカー天皇杯3回戦 C大阪が新潟に勝ち4回戦へ

サッカー日本一を争う天皇杯、全日本選手権は、4日、3回戦の1試合が行われ、J1のセレッソ大阪がJ2のアルビレックス新潟に3対2で勝ち、4回戦に進みました。

セレッソは清武弘嗣選手の2得点などでリードして、逃げきりました。