オリンピック 陸上男子100m 中国の蘇がアジア新 1位で決勝進出

東京オリンピック、陸上男子100メートルの準決勝3組で中国の蘇炳添選手が、みずからの持つアジア記録を100分の8秒更新する9秒83のアジア新記録をマークし、全体のトップのタイムで決勝進出を決めました。