東京のコロナ感染確認 過去最多 海外メディアが速報で伝える

東京都内で27日、新型コロナウイルスに新たに感染した人が過去最多となったことについて、海外のメディアも、開催中のオリンピックと関連づけて相次いで伝えました。

このうち、AP通信は「オリンピックが開かれている最中に、東京で過去最も多くの感染者を記録した」と速報で伝えました。

そして、「日本はまだ、ほかの多くの国と比べ、感染者や死者は少ない」としながらも、「専門家は、変異ウイルスのデルタ株の広がりによってオリンピック開催中に感染が拡大しかねないと警告した」などと伝えています。

また、ロイター通信も「オリンピックの開催都市、東京で過去最多の感染」との見出しで、「多くの日本人は、選手や関係者の流入が感染の広がりのさらなる要因になりうるとおそれていて、オリンピックのトラブルを予感させる」などと伝えました。

さらに韓国の通信社、連合ニュースは「オリンピック開催によって緩んだ社会の雰囲気が新型コロナへの警戒感を弱めるという指摘も出ている。感染者が爆発的に増え続ければ、オリンピックを途中で中止するよう求める反対派の声が一層大きくなる可能性がある」と伝えています。