ヘミングウェー いちばん似ているのは誰 米でコンテスト

文豪・ヘミングウェーのそっくりさんを決める、毎年恒例のコンテストがアメリカ・フロリダ州で開かれ、白髭を蓄えた男性130人余りが参加しました。

ことしで40周年を迎えるこのコンテストは「老人と海」などで知られる文豪・ヘミングウェーが、1930年代にアメリカ南部フロリダ州のキーウェストに住んでいたことを記念して毎年開かれています。

去年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中止となっていたためことしは2年ぶりの開催で、136人が参加しました。

コンテストはヘミングウェーの行きつけだったという古いバーで開かれ、24日の決勝戦では参加者たちがヘミングウェーのように白髭を蓄えた身なりで、ハーモニカの演奏や自慢の歌声を披露するなどして自己PRを行いました。

審査の結果、ことしはジョージア州で会社を経営するザック・テイラーさん(63)が優勝しました。

テイラーさんは「誰もが『老人と海』などの作品を読んだことがあると思いますが、ここに来ると、これまで知らなかったヘミングウェーの断片が見えてきます。彼が愛した町で、彼の名を冠して成し遂げられてきたことを、誇りに思うと思います」と話していました。