女子ゴルフ国内ツアー 韓国のシン・ジエ 今季4勝目

女子ゴルフの国内ツアーの大会は北海道で最終ラウンドが行われ、韓国のシン・ジエ選手が通算15アンダーで今シーズン4勝目をあげました。

最終ラウンドを通算14アンダーの首位でスタートしたシン選手は、バーディー4つ、ボギー3つで、スコアを1つ伸ばし、通算15アンダーで優勝しました。

新型コロナの影響で去年とことしが統合された今シーズンの4勝目をあげました。

2位には5打差の通算10アンダーで、渡邉彩香選手と臼井麗香選手、濱田茉優選手、それに韓国のジョン・ミジョン選手の4人が入りました。

賞金ランキング1位の小祝さくら選手は通算5アンダーで21位、渋野日向子選手は通算2アンダーで33位でした。