オリンピック 競泳で銀メダルのアメリカ選手 実は兵庫県生まれ

競泳男子400メートル個人メドレーで銀メダルを獲得した、アメリカのジェイ・リザーランド選手は、母親が日本人で、兵庫県尼崎市生まれの25歳です。

3歳まで日本で暮らし、現在も関西にいる母方の祖母などの親戚が自宅から応援したということです。

レース後の会見では海外メディアから、自身のルーツがある日本でのオリンピック開催について尋ねられ「母方の親族も本来なら観客席で応援できたが、今は自宅にいます。最後の100メートルは特に彼らの応援を感じていました」と話していました。

会見で流ちょうな関西弁も

また、日本メディアから「来日してどんな日本食を食べたのか」と聞かれると、流ちょうな関西弁で「ホテルでいろんなご飯とか焼き肉とか食べておいしかった。お好み焼きとか日本のものはめっちゃおいしい。やっぱり全然ちゃう。ご飯だけでも全然いい」と応じていました。