オリンピック フェンシング男子 ストリーツ海飛 2回戦で敗れる

東京オリンピックのフェンシング男子サーブル個人の2回戦が行われ、ストリーツ海飛選手がアメリカのエリ・ダーシュウィッツ選手に9対15で敗れました。

ストリーツ選手は「相手はアメリカで何度も練習や試合で戦ったことのある選手で、対戦はとても楽しかった。負けてがっくりしているが、すべてを出せたと思うので、きょうの気持ちを忘れず、団体はみんなで集中してメダルをとりたい」と話していました。