国連事務総長 東京オリンピック開会式に向けビデオメッセージ

国連のグテーレス事務総長は東京オリンピックの開幕にあわせてビデオメッセージを公開し、世界が新型コロナウイルスの感染拡大に直面する中での大会を機に、よりよい世界の実現に向けて力をあわせるよう呼びかけました。

国連のグテーレス事務総長は、東京オリンピックの開会式に向けて収録したビデオメッセージを公開し、まずオリンピックの開催について「日本国民の皆様に感謝申し上げます」と述べ、開催国の日本に謝意を示しました。

そのうえで「オリンピック精神は困難にある私たちを鼓舞し一つにします。東京に集うすべての選手は障壁を克服し決意を示してきました」と述べて、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大という難しい状況が続く中、大会に出場する選手たちに敬意を示しました。

さらにグテーレス事務総長は「同じようなエネルギーを世界規模の課題に向ければ、いかなることも達成できるでしょう。平和やクリーンな地球、そして『誰一人取り残さない』という考えに根ざしたよりよい、より平等な世界に向け、ともにまい進しよう」と呼びかけました。