4連休初日 各地の高速道路 午前中 下り線中心に混雑

4連休初日の22日、各地の高速道路では午前中、下り線を中心に混雑が見られました。

日本道路交通情報センターによりますと、中央自動車道の下り線では22日、午前11時すぎに、神奈川県の藤野パーキングエリア付近を先頭に46.2キロの激しい渋滞が起きたほか、関越自動車道の下り線では午前10時すぎに、埼玉県の東松山インターチェンジ付近を先頭に41.4キロの渋滞となりました。

夕方になっても一部の高速道路では渋滞していますが、午前中ほどの激しい渋滞は起きていないということです。