高知と愛媛で大雨 住宅1棟全壊 17棟浸水被害(18日午後5時)

高知県と愛媛県が午後5時までにまとめたところによりますと、今回の大雨で、高知県宿毛市で住宅1棟が全壊したほか、愛媛県愛南町で10棟、宿毛市で7棟が床下浸水しました。

愛媛県愛南町満倉では近くの川があふれて一時は腰の高さまで水がきたということで、住民は水につかった家財道具を片付けたり泥を洗い流したりする作業に追われていました。

愛媛 愛南町 床下浸水で片付け作業

愛媛県愛南町では住民が水につかった家財道具を片付けたり泥を洗い流したりする作業に追われていました。

愛南町満倉の住民の話では、18日午前9時半ごろ、近くを流れる惣川の水があふれ一時は腰の高さまで水がきたということです。

自宅の床下が浸水したという和泉照一さんは「午前9時半ごろから急に水がたまり始めた。ここまでの被害になるとは想像もしていなかった」と話していました。