スポーツクライミング 楢崎智亜 東京五輪への意気込み【動画】

東京オリンピックにのぞむ日本代表選手の意気込みを動画で紹介します。東京オリンピックの新競技、スポーツクライミング男子の楢崎智亜選手です。

楢崎智亜選手は栃木県出身の25歳。小学4年の時、兄の影響を受け近所のジムでクライミングを始めました。

ボルダリングを得意とし、これまでにボルダリングのワールドカップで2016年と2019年に年間総合優勝を果たしています。
世界選手権は、2016年にボルダリングで優勝、2019年には複合とボルダリングの2種目を制覇しました。スピードでは日本記録を持っています。

小学4年まで習っていた体操で培った身のこなしや、運動能力の高さを生かしたダイナミックな動きが持ち味です。