北海道 福島町 クマに襲われた可能性がある遺体 不明の女性か

2日午前、北海道福島町のやぶの中で性別不明の遺体が見つかり、警察は現場の状況などからクマに襲われた可能性があるとみて詳しい状況を調べています。

遺体は行方不明になっていた女性か

2日午前10時20分ごろ、行方不明になっていた女性を警察などと捜索していた親族の男性が福島町白符のやぶの中で性別不明の遺体を見つけました。
遺体は損傷が激しいことなどから、警察はクマに襲われた可能性があるとみています。
警察によりますと、1日の朝から畑仕事に出ていた近くに住む70代の女性が夕方になっても帰ってこないため知人が警察に相談し、2日朝から警察などが捜索していたところ、畑の近くで遺体が見つかったということです。

警察は遺体はこの女性の可能性があると見て、身元の確認を急ぐとともに詳しい状況を調べています。

現場は民家や郵便局などが建ち並ぶ場所の近く

現場は、北海道の福島町白符の国道228号線沿いに民家や郵便局などが建ち並ぶ場所の近くでした。
遺体は国道から脇道を山側に入ったところにある畑からさらに数十メートル離れたやぶの中で見つかったということです。