株価 値上がり アメリカ経済の回復期待などから幅広く買い注文

25日の東京株式市場は、アメリカ経済の回復期待などから幅広い銘柄に買い注文が出て、株価が値上がりしました。

日経平均株価、25日の終値は、前日より190円95銭高い2万9066円18銭。

東証株価指数=トピックスは、15.55上がって、1962.65。

1日の出来高は9億426万株でした。

市場関係者は「アメリカのバイデン政権と超党派のグループがインフラ投資計画で合意したことで、アメリカの景気回復が加速し、世界経済にも波及するとの見方から、多くの銘柄に買い注文が出た。投資家の間では日本時間の今夜発表されるアメリカの個人消費の統計の内容が注目されている」と話しています。