【動画】東京都議選 構図や争点は? 都庁担当記者が詳しく解説

25日に告示された東京都議会議員選挙。42の選挙区の127の定員に対して271人が立候補し、来月4日の投票日に向けて9日間の選挙戦に入りました。都内の新型コロナウイルスの感染状況は再拡大の予兆が見られると指摘される中、選挙戦ではコロナ対策のほか、開幕まで1か月を切った東京オリンピックへの対応などを巡って論戦が繰り広げられる見通しです。選挙戦の構図や政策面での争点などについて、都庁担当の成澤記者に聞きました。

(この動画はデータ放送ではご覧になれません)