愛知県 新型コロナ 6人死亡 新たに98人感染確認

愛知県は、県内で新たに98人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。

愛知県内で感染が確認された人は、延べ5万25人になりました。

また、愛知県は14日、新たに12人がインドで確認された変異ウイルス「デルタ株」に感染していたことが確認されたと発表しましたが、このうちの7人は321人に行ったPCR検査の結果感染が確認されたということで、その割合は2.2%だったと明らかにしました。

名古屋市は、新型コロナウイルスに感染して治療を受けていた市内に住む高齢者3人が、13日までに死亡したと発表しました。

15日は、愛知県も感染者3人の死亡を発表していて、県内での死亡の発表は合わせて6人となりました。

愛知県内で死亡した感染者は901人となりました。