エンジェルス 大谷翔平 2試合連続ヒット 得点に絡む

大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手が9日、ロイヤルズ戦にバッターでフル出場して2試合連続ヒットを打ち、得点につなげました。

前日、特大の17号ホームランを打った大谷選手は9日、本拠地のカリフォルニア州アナハイムで行われたロイヤルズ戦に2番・指名打者で先発出場しました。

1回の第1打席は低めの変化球をとらえ鋭い打球を飛ばしましたがライトライナーでした。

3回、2アウト一塁で迎えた第2打席は初球のスライダーをレフト前に運び2試合連続のヒットでチャンスを広げました。

続くバッターがタイムリーツーベースヒットを打って大谷選手もホームにかえりチームはこの回、2点を先制しました。

5回の第3打席は2アウト一塁でフォアボールを選び、7回の第4打席は低めの変化球にタイミングが合わず空振りの三振でした。

大谷選手は3打数1安打、フォアボール1つで、打率は2割6分2厘に上がりました。

試合はエンジェルスが6対1で勝ち3連勝です。