アパートで男性3人襲われ1人死亡 男を殺人容疑で逮捕 名古屋

9日夜遅く、名古屋市のアパートで住人とみられる男性3人が襲われこのうち50代くらいの男性が死亡しました。警察は男性の頭をレンチで殴るなどして殺害した疑いで同じアパートの住人とみられる無職の54歳の男を逮捕し、当時の状況を詳しく調べています。

9日午後11時すぎ、名古屋市中村区椿町の6階建てのアパートの住人から「男の叫び声が聞こえる、けんかではないか」と110番通報があり、同じくこのアパートの住人とみられる別の40代くらいの男性が「知らない男が入ってきて襲われた」と交番に駆け込んできました。

警察や消防によりますと、アパートの3階の部屋で50代くらいの男性が血まみれで倒れていて病院に搬送されましたが、およそ1時間後に死亡したということです。

交番に駆け込んだ男性も頭にけがをして病院に搬送され手当てを受けたほか、同じアパートに住むとみられる60代くらいの男性も襲われましたが目立ったけがはないということです。

警察は、近くの路上にいた同じアパートの住人とみられる無職の肥田昭吉容疑者(54)が男性の頭をレンチで殴るなどして殺害したとして殺人の疑いで逮捕しました。

調べに対し容疑を認めているということです。

襲われた3人はそれぞれアパート内の別の場所にいたとみられ、警察が当時の状況を詳しく調べています。

現場はJR名古屋駅から南西に300メートル離れたホテルやビルが建ち並ぶ地域です。