サッカー天皇杯2回戦 結果 J1の3チームが敗れる波乱

サッカー日本一を争う天皇杯、全日本選手権は2回戦の26試合が行われ、J1の横浜F・マリノス、FC東京、ベガルタ仙台の3チームが敗れる波乱がありました。

▽F・マリノスと対戦した静岡のホンダFCは延長後半に2対2の同点に追いつきペナルティーキック戦を制して3回戦に進みました。

▽千葉の順天堂大はFC東京を延長戦の末、2対1で破りました。

さらに
▽いわてグルージャ盛岡がベガルタ仙台との東北勢対決を1対0で制し、2回戦でJ1の3チームが敗れる波乱となりました。

▽連覇をねらうJ1の川崎フロンターレ 対 長野パルセイロは1対1のまま延長でも決着がつかず、ペナルティーキック戦の末、フロンターレが辛くも勝ちました。

▽ともにJ2のジェフ千葉 対 大宮アルディージャはジェフが1対0で勝ちました。

▽J1の清水エスパルス 対 広島の福山シティはエスパルスが1対0で競り勝ちました。

▽アマチュアシードのヴェルスパ大分 対 J2のモンテディオ山形はヴェルスパが2対1で逆転勝ち。

▽J2のジュビロ磐田 対 北海道十勝スカイアースはジュビロが3対0で勝ちました。

▽J1のセレッソ大阪 対 ガイナーレ鳥取はセレッソが2対0で勝ちました。

▽ともにJ2のアルビレックス新潟 対 ツエーゲン金沢はアルビレックスが4対1で快勝。

▽J1のサガン鳥栖 対 ロアッソ熊本はサガンが1対0で勝ちました。

▽J1のアビスパ福岡 対 鹿児島ユナイテッドはアビスパが6対0で大勝しました。

▽ともにJ2の栃木SC 対 町田ゼルビアは栃木が2対0で勝ちました。

▽J1の北海道コンサドーレ札幌 対 宮城のソニー仙台はコンサドーレが5対3で勝ちました。

▽J2のV・ファーレン長崎 対 沖縄SVはV・ファーレンが2対0で勝ちました。

▽ともにJ2の松本山雅 対 FC琉球は松本が1対0で勝ちました。

▽J1の湘南ベルマーレ 対 FC大阪は延長でも0対0のままで、ベルマーレがペナルティーキック戦を制しました。

▽J1の柏レイソル 対 栃木シティはレイソルが3対0で勝ちました。

▽J2の京都サンガ 対 愛媛のFC今治はサンガが3対1で勝ちました。

▽J1の浦和レッズ 対 カターレ富山はレッズが1対0で勝ちました。

▽ともにJ2のSC相模原 対 ギラヴァンツ北九州は相模原が1対0で勝ちました。

▽J1の名古屋グランパス 対 岡山の三菱水島はグランパスが5対0で快勝。

▽J1の徳島ヴォルティス 対 高知ユナイテッドはヴォルティスが2対1で勝ちました。

▽ともにJ2のザスパクサツ群馬 対 水戸ホーリーホックはザスパクサツが3対0で勝ちました。

▽J1の大分トリニータ 対 宮崎のホンダロックはトリニータが延長の末、3対2で勝ちました。

▽福井ユナイテッド 対 J2のヴァンフォーレ甲府は福井ユナイテッドが2対1で逆転勝ちしました。

2回戦の残りの6試合は今月16日に行われます。