山口 岩国空港 一時滑走路閉鎖 米軍戦闘機のトラブルで

国土交通省などによりますと9日午後6時ごろ、山口県岩国市にある岩国空港でアメリカ軍の戦闘機が機体のトラブルで滑走路上に停止し、一時、滑走路が閉鎖されましたが、午後8時ごろ運用が再開されました。

トラブルが起きた戦闘機はアメリカ海兵隊のFA18戦闘攻撃機でタイヤがパンクしたとみられ、滑走路を管理するアメリカ海兵隊が機体を滑走路の外に移動させて安全が確認されたことから運用を再開しました。

この影響で午後7時すぎに到着する予定だった羽田からの全日空の旅客機が着陸できず、広島県三原市にある広島空港に目的地を変更して着陸したということです。

岩国空港はアメリカ軍と日本の航空会社がともに滑走路を利用する空港です。