茂木外相 ミャンマー訪問のブルネイ第二外相と電話会談

茂木外務大臣は、先にミャンマーを訪問したブルネイのエルワン第二外相と電話で会談し、軍トップとの会談について説明を受けたうえで、ミャンマーの事態の打開に向け、引き続き緊密に連携していくことで一致しました。

ASEAN=東南アジア諸国連合のことしの議長国、ブルネイのエルワン第二外相らは、今月3日から5日にかけてミャンマーを訪問し、クーデターを起こしたミャンマー軍のトップ、ミン・アウン・フライン司令官と会談しました。

これを受けて茂木外務大臣は9日、エルワン第二外相と電話で会談し、ミン・アウン・フライン司令官との会談について詳細な説明を受けました。

また、茂木大臣は、ASEANが4月の首脳級会議で発表したミャンマーへの特使の派遣など5つの取り組みの迅速な履行に向けて、引き続き日本としても協力していく考えを伝えました。

そして両外相は、ミャンマーの事態の打開に向けて引き続き、緊密に連携していくことで一致しました。